17日のレッスン

0
    ブログ遅くなってすいません!

    もとこです!

    17日は、13:00~17:00までピエロの本読みがありました。

    あまんじゃくが終わっていよいよピエロの稽古が始まりましたね

    本読みで青砥先生から各自色々なことを言われたと思います。

    各自言われたことを家で練習してきて、次回のレッスン(もう終わってるけど…。)には今回よりもいいものにしてレッスンに挑みましょう!


    本番までいつもなら半年近くありますが、今回はそんなに時間はありません。

    1ヶ月ちょっとしかもう時間がありません。
    なのでいつも以上に力を入れて毎回の稽古にいつも以上の全力で臨みましょう!


    では、、

    MOTOKO


    posted by: いなぶろ | モバイル | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    30日のレッスン

    0
      こんにちは!
      一日遅れましたがブログ書きます。
      30日は室伏先生のダンスレッスンでした!
      サンバ、盆踊り、ゆうやけの歌などさまざまな振りがためをしました!
      八人組は、おまかせくだされなど確認しておくといいですね(^o^)
      明日はGPです‼
      しっかり体調を整えてGPと本番を迎えましょう‼
      明日は団員は一時に中央文化センターに集合です‼
      児童委員が中心となってみんなに呼びかけお願いします!


      明日から三日間体調を崩さないできびきび集中して、行動しましょう!


      「あまんじゃくの桜貝」
      大成功させましょう‼


      みんなの力と自分の力を信じて!

      お客さん全員笑顔にしましょう!


       今までたくさんお世話になった父母の方々にも感謝を伝えましょう‼
      父母の方々。本当にたくさんのお仕事ありがとうございました!



      それでは明日から頑張りましょう‼

           松田あゆみ
      posted by: いなぶろ | モバイル | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      ホール稽古

      0
        皆さんお疲れさまでした!10時から5時とハードなスケジュールでしたね。久しぶりに佐々木がかきます!

        はっきりいって、今の稲城はやばいです。公演が間近だと言うのに、台詞が曖昧だったり舞台上に小道具がでたり。私が劇団に入ったときは、大きな先輩がいて夏休みはもっと稽古が多かったです。でも段々と練習日が減っていきました。それは場所がとれないのもそうですが、稲城の皆の稽古の休み具合や、集中力にも問題があったと私は思います。

        今年はもう練習日が1日しかありません。今からどうこうするのは無理です。でも皆の意識が変わるのことはできます!稲城は本気スイッチが遅い!何度も先生方から言われてきたことです。今年は皆頑張っていると思います。ただ、舞台上に出ていないときや、普段の過ごし方、先生方から何か言われたときの反応、まだまだできていないことだらけです。受けたダメ出しは確認して出来なかった部分は復習しておきましょう!


        もうひとつ。帰りに光世君からあったように自主練をやるそうです。意味のある自主練をしましょう!おしゃべりをするために集まっているわけではありません。その自主練で自分なりに何か得ようとしてください。そして大きい子の言うことをしっかりきいてよい舞台をつくりましょう!


        長文失礼しました…
        posted by: いなぶろ | モバイル | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        引き続き完売のお知らせです!!

        0

          JUGEMテーマ:ミュージカル

           

          夏休みに入り、いよいよ稽古も大詰め、昨日今日と連日の熱い熱いレッスンが続きます!!

           

          そんな中、またまた嬉しいご報告!!

           

          8月3日14時開演(桜組)のチケットも完売となりました!!!

          こちらもキャンセル待ち受付中です。
           

           

          皆さん本当に沢山のお申込みありがとうございます。

           

          夜の回もあとわずかとなってきていますので、観劇ご予定の方は、早めのご注文をお勧めします。

           

          posted by: いなぶろ | 定期公演 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          7月23日のレッスン

          0
            星野円香です!

            今日は片野先生の歌唱最終レッスンでした。
            9時から、桜組で最後まで通しました。
            伝説のシーンの上手・下手の立ち位置や人数確認をしました。覚えておきましょう。
            また、一幕・ニ幕後に細かいダメ出しがありました。早速明日、矢野口幼稚園でのレッスンがあります。今日言われたことを各自練習をして、明日出来るようにしましょう。
            それから、台詞が抜けてしまっている子がいたので、そこも各自練習をしましょう。
            posted by: いなぶろ | モバイル | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            一部チケット完売のお知らせ!!

            0

              JUGEMテーマ:ミュージカル

               

              稲城子どもミュージカル「あまんじゃくの桜貝」の公演まであと2週間をきりました。

              沢山のチケットのお申込み、ありがとうございます!!

               

              お陰様で

              8月2日(水)14時開演 (月組)のチケットが完売いたしました!!

              キャンセル待ちを受け付けますので、ご希望の方はご連絡ください。

              当日券は、開演10分前に若干数受け付けます。

               

              その他にも残りわずかとなってる回がございますので、お早目のお申込みをお願いします(^^♪

               

              皆さんに楽しんでいただけるよう、劇団員、父母会一同全力で準備を進めていますので、応援の程宜しくお願い致します!!

               

               

              稲城子どもミュージカル第26回公演「あまんじゃくの桜貝」

                8月2日 14時開演 (月組)  完売

                8月2日 18時半開演(桜組)  残りわずか

                8月3日 14時開演 (桜組)  残りわずか

                8月3日 18時開演 (月組)  受付中

               

               

               

               

               

               

               

              posted by: いなぶろ | 定期公演 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              中央文化センターへの道「稲城駅」編

              0

                公演までついに1か月を切りました!

                今年の公演は20年ぶりに稲城市内公演となります!

                 

                「稲城市中央文化センター・ホール」

                 

                続きを読む >>
                posted by: いなぶろ | 定期公演 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                ホール稽古

                0
                  今日は、いつもとは違って平日のお稽古でした!

                  18:00~21:00までホール稽古でしたね

                  2幕頭の立ち位置を決めたり、導線を確認したり、出る幕を確認したり、、
                  稽古の内容はいつもより多かったと思います

                  8人組の人は、斜めになるように言われました

                  1番端の人は、何番に行くか覚えいますか??
                  4.5に、1番端の人は行きますね!



                  そして、ホール稽古と普段の稽古で大きく違うところ

                  先生達から、私たちの顔が見えないことです。

                  顔だして と言われたら、すぐに先生達から見える位置に移動しましょう


                  先生から、セリフをいつになったら覚えるの、前に出るの忘れないで など言われた人が何人かいました
                  セリフは出る前に各自で確認したり、どこで前に出るのか などはダブルの人に確認したりなどして、そのようなダメ出しを受けることを減らしましょう!!



                  今日までの稽古で言われたことを、また次の稽古の時に同じことを先生達に言わせないように、稽古前日や、どうだったかな?と不安になった時に確認するようにしましょう(私もだけどね)



                  これからは本番に向けてより一層力を入れて、これからは自分の弱い所を家などで練習して、毎回の稽古で先生達に前より良くなった と思ってもらえるように頑張って行きましょう!!



                  本番まで残り一ヶ月を切りました!!
                  皆で力を合わせて、あまんじゃくの桜貝成功させましょう!!



                  MOTOKO
                  posted by: いなぶろ | モバイル | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  Grow me up!

                  0

                    JUGEMテーマ:ミュージカル

                     

                    幸せな余韻に浸っているうちに3日が過ぎ去りましたが、観て来ましたコチラ

                    『 Grow me up! 』@俳優座劇場。

                     

                    楽しかったー!!

                    メインキャストはもちろんの事、舞台を彩る妖精達もみんな、

                    あまりに素敵で、青春の輝きと子供達の持つパワーがもう、眩しくて眩しくて。

                    その眩しさに序盤から幾度もこみ上げてきてしまい、

                    目に溜まる水を落とさないようにするのが大変でした。

                     

                    ドラえもんから「現実化パソコン」的なものを借りて

                    「みずみずしい舞台」と言う言葉を打ち込み完了キーを押したら、

                    きっとこのミュージカルが出て来るに違いない。


                    幼馴染みから変化していく3人

                    変わる事への不安と葛藤、そして成長

                     

                    大人の階段登る、普遍的なテーマ。ありふれている?

                    いえいえ、それを「その世代」が演じるリアルと、

                    妖精達が織りなすカラフルな感情が、観る側の心をぐいぐい惹き付けてくれます。

                     

                    一人一人が光る振り付けに、ポップでキュートな衣装がたっぷり。

                    音楽は様々なジャンルの曲に、

                    クライマックスではRENTを彷彿とさせるゴスペルちっくな曲もあり

                    いやが上にも盛り上がっていきます。

                     

                    そうそう、それにフルーツで表現される姉妹の恋バナのくすぐったさと言ったら!

                     

                    見どころいろいろ、新境地。

                    全員大人の役者さんが演じるプロの舞台では絶対に表現できない、

                    BDP・大きな夢の強みを感じました。

                     

                     

                    そして今回、メインや客演の皆さんの演技や歌が素晴らしいのは言わずもがな、

                    ワンランク洗練された印象だったのは、ダンスの力が大きかったように感じます。

                     

                    稲城KMからも2人、追加のスタジオダンスレッスンも通って頑張っていました。

                    Tくん、Nちゃん、成果を見届けさせて貰いました、輝いていたよー!

                    5日間の公演お疲れ様でした!

                     

                     

                    俳優座の舞台で一回り大きくなって帰って来た2人を迎え、稲城もパワーアップ。

                    さあ、明日はホール稽古。真夏の舞台に向けて頑張ろう!

                    「大きな夢」誕生の地・稲城。

                    初演〜4年目までのホールと同じ舞台で、今年20年振りに公演が実現します!

                    稲城子どもミュージカル第26回公演「あまんじゃくの桜貝」

                    8/2・8/3 稲城市中央文化センターホール

                    ★★チケット絶賛発売中★★

                     

                    父母会M

                    posted by: いなぶろ | BDP | 04:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    6/25稽古参観ブログ

                    0

                      JUGEMテーマ:ミュージカル

                       

                      6/25は元気にダンスレッスン!

                       

                      普段と違う格好の動きに慣れる為に、これから毎回浴衣&草履で稽古です。

                       

                      布草履は父母の手作りです。父母会の愛と、汗と、涙の結晶の作品です。

                       

                      ・・・少し盛りました。でも愛はいっぱいです。

                       

                      そんな布草履、父母会のスーパーウーマンNさんの手にかかると、あっという間に完成します。もはや職人です。

                      そんな職人さん、何でも作っちゃいます。芝居もします。病気の動物達も元気にします。マジシャンさんかもしれません。

                       

                       

                      さて、稽古の話に戻りましょう。

                       

                      私も遠い昔に盆踊りを踊った記憶がありますが、このような激しいダンスを浴衣で踊った経験はありません。

                       

                       

                      華やかです。北野武監督の映画「座頭市」のエンディングのようです。

                       

                      調べてみたら、座頭市は2003年のヒット作。

                      児童劇団大きな夢で「あまんじゃくの桜貝」が初めて上演されたのが1997年。

                      わお!時代を先取りしていたのね!!

                       

                       

                      ところでこの日のレッスン。

                      あとで先生から聞いたお話によると、稲城の忘れん坊大爆発。

                      前回持って来るように言われていたものを、ほとんど全員が忘れてきたとの事。

                      具体的には、「遊び」のシーンで使う小道具たち。前週からバッグに入っていた子以外、みーーーんな忘れてきたそうです。

                      なんということでしょう。大丈夫ですか稲城。忘れても誰かが覚えてるからいいやと思いましたか。

                       

                      一人一人が、稽古に向かう姿勢・意識を、改める必要があります。

                       

                       

                       

                      しかしこの日。

                       

                      最近少しずつ大きい子達の自覚が芽生え、このままではいけないと声を掛け合って自主練を企画していました。

                       

                      午前中のレッスンが終わり、午後の稽古場からは歌声が聞こえて来ます。

                       

                      数曲の後、少し覗いてみると

                       

                       

                      8人組の立ち位置や振付けを確認している様子。

                      月組・桜組でお互いに確認しながら練習していたようです。

                       

                       

                      気になるところを一通りやり終えた後は、広島弁講座が始まりました。

                       

                      広島を舞台とした「あまんじゃくの桜貝」。

                      台本にないガヤにも広島弁を取り入れるべく、みんな真剣に耳を傾けます。

                       

                      講師K君による熱い講義。みんなメモを取ったり、笑ったり。

                       

                       

                      あまりに素敵な講師ぶりに思わず回り込んで写真を撮って、稽古場から退散しました。

                       

                      あとから娘に聞いた話によると、語尾の違いなどとても参考になったとの事。

                       

                      標準語と全く違う言葉では 「めっちゃ、超」→「ぶち」 「くやしい、ムカつく」→「はがええ」が流行り、

                      ガヤの練習であちこちから「ぶちはがええ」「ぶちはがえー!」と声が上がっていたとのこと。

                      それ言いたいだけでは?という気もしますが、、。

                       

                       

                      今回の自主練、父母は何をするか全く知りませんでした。与えられた課題もなく、子ども達の自主性に丸投げです。

                      さてどうなることかと思っていたら。

                       

                      やるべき事を考えてきてくれた子、気になるところをメモしてきた子、広島弁講座を開いてくれたKくん、

                      声を出して練習を進めてくれた子、しっかり考えながら練習に参加するみんな。

                       

                      自主練を引っ張る大きい子達には、頼もしささえ見えました。

                       

                      世代交替が進み心配な点も多い今の稲城子どもミュージカルですが、みんなそれぞれ、しっかり成長しています。

                       

                      その調子!

                       

                      何年か在籍していると、子ども達が姪っ子や甥っ子みたいに思えてきてしまって、

                      親戚のおばさんとしてはみんなが可愛くて、その成長に胸が熱くなります。

                      ハラハラしたりがっくりしたり感心したり、ミュージカルを通じて見つめる子供達の成長って、

                      ほんと見ていて面白くってしょうがないです。

                       

                      この日のレッスンと自主練で得たものを忘れずに、次に繋げようね。

                      そして忘れ物は、もう終わりにしよう。

                       

                      次はホール稽古だ!

                       

                       

                       

                      父母会M

                       

                       

                       

                      posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 03:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |