6/25稽古参観ブログ

0

    JUGEMテーマ:ミュージカル

     

    6/25は元気にダンスレッスン!

     

    普段と違う格好の動きに慣れる為に、これから毎回浴衣&草履で稽古です。

     

    布草履は父母の手作りです。父母会の愛と、汗と、涙の結晶の作品です。

     

    ・・・少し盛りました。でも愛はいっぱいです。

     

    そんな布草履、父母会のスーパーウーマンNさんの手にかかると、あっという間に完成します。もはや職人です。

    そんな職人さん、何でも作っちゃいます。芝居もします。病気の動物達も元気にします。マジシャンさんかもしれません。

     

     

    さて、稽古の話に戻りましょう。

     

    私も遠い昔に盆踊りを踊った記憶がありますが、このような激しいダンスを浴衣で踊った経験はありません。

     

     

    華やかです。北野武監督の映画「座頭市」のエンディングのようです。

     

    調べてみたら、座頭市は2003年のヒット作。

    児童劇団大きな夢で「あまんじゃくの桜貝」が初めて上演されたのが1997年。

    わお!時代を先取りしていたのね!!

     

     

    ところでこの日のレッスン。

    あとで先生から聞いたお話によると、稲城の忘れん坊大爆発。

    前回持って来るように言われていたものを、ほとんど全員が忘れてきたとの事。

    具体的には、「遊び」のシーンで使う小道具たち。前週からバッグに入っていた子以外、みーーーんな忘れてきたそうです。

    なんということでしょう。大丈夫ですか稲城。忘れても誰かが覚えてるからいいやと思いましたか。

     

    一人一人が、稽古に向かう姿勢・意識を、改める必要があります。

     

     

     

    しかしこの日。

     

    最近少しずつ大きい子達の自覚が芽生え、このままではいけないと声を掛け合って自主練を企画していました。

     

    午前中のレッスンが終わり、午後の稽古場からは歌声が聞こえて来ます。

     

    数曲の後、少し覗いてみると

     

     

    8人組の立ち位置や振付けを確認している様子。

    月組・桜組でお互いに確認しながら練習していたようです。

     

     

    気になるところを一通りやり終えた後は、広島弁講座が始まりました。

     

    広島を舞台とした「あまんじゃくの桜貝」。

    台本にないガヤにも広島弁を取り入れるべく、みんな真剣に耳を傾けます。

     

    講師K君による熱い講義。みんなメモを取ったり、笑ったり。

     

     

    あまりに素敵な講師ぶりに思わず回り込んで写真を撮って、稽古場から退散しました。

     

    あとから娘に聞いた話によると、語尾の違いなどとても参考になったとの事。

     

    標準語と全く違う言葉では 「めっちゃ、超」→「ぶち」 「くやしい、ムカつく」→「はがええ」が流行り、

    ガヤの練習であちこちから「ぶちはがええ」「ぶちはがえー!」と声が上がっていたとのこと。

    それ言いたいだけでは?という気もしますが、、。

     

     

    今回の自主練、父母は何をするか全く知りませんでした。与えられた課題もなく、子ども達の自主性に丸投げです。

    さてどうなることかと思っていたら。

     

    やるべき事を考えてきてくれた子、気になるところをメモしてきた子、広島弁講座を開いてくれたKくん、

    声を出して練習を進めてくれた子、しっかり考えながら練習に参加するみんな。

     

    自主練を引っ張る大きい子達には、頼もしささえ見えました。

     

    世代交替が進み心配な点も多い今の稲城子どもミュージカルですが、みんなそれぞれ、しっかり成長しています。

     

    その調子!

     

    何年か在籍していると、子ども達が姪っ子や甥っ子みたいに思えてきてしまって、

    親戚のおばさんとしてはみんなが可愛くて、その成長に胸が熱くなります。

    ハラハラしたりがっくりしたり感心したり、ミュージカルを通じて見つめる子供達の成長って、

    ほんと見ていて面白くってしょうがないです。

     

    この日のレッスンと自主練で得たものを忘れずに、次に繋げようね。

    そして忘れ物は、もう終わりにしよう。

     

    次はホール稽古だ!

     

     

     

    父母会M

     

     

     

    posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 03:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    合宿2日目

    0

      合宿2日目の様子を報告します。

       

      朝は、早起きして散策に出掛けた子、サプライズイベントのために準備をしてくれた子、ギリギリまで寝ていた子と色々でしたが、揃って朝ごはん。美味しいねー。

       

       

       

      父母の仕事も少なく時間が空いたので、レッスンを見学させて頂きました。

       

       

      午後は浴衣に着替えて。

      浴衣での踊りかたや、所作を体で覚えていくため、これからは浴衣・布ぞうりに着替えてのレッスンが増えます。

      浴衣を丈短めに着ると、昭和初期にタイムスリップしますね。

       

       

       

       

       

       

       

       

      今回の合宿、色々な面で勉強になりました。

       

      消灯後の過ごし方、レッスンでの集中力。浴衣に着替えるのが精一杯で、荷物が散乱してしまったり、トイレの下駄が揃ってなくて先生に注意されてしまいました。

      下駄はわたしも気になって揃えてしまっていたのですが、子どもへ注意できず、結果、先生に嫌な役を押し付けたことになってしまいました。ごめんなさい。

       

       

      色々、ダメなところが目立ち怒られっぱなしでしたが、その中でも、男の子たちは頑張っていたと思います。人数が少ないながらも、圧倒的な存在感、声も大きく、サンバの踊りではかっこよく盛り上げてくれました。本番では、人数の多い女の子と、人数の少ない男の子、どちらの声が客席に大きく届くでしょうか、女の子の巻き返しに期待です。

       

       

       

      さて、暗い雰囲気で終わりを迎えた合宿でしたが、キャンプファイア場に場所を移して、

       

      ご結婚された室伏先生を

       

      サプライズでお祝いしました🎉😉❤

       

       

      ロビンソン・ロビンソンのお誕生日の歌の歌詞を

       

      『ご結婚』

       

      に替えて、歌ってお祝いしました。

       

      いつ練習したの?と不思議でしたが、しっかり振りも揃えて披露できました。

       

      やるときはやるね!稲城の子たち❗

       

       

       

      終わりよければすべて善し🌠

       

      でいいかな?

       

      アイスクリームをご褒美にもらって解散となりました。

       

      ほとんど一人で合宿の企画や用意をしてくれた敏腕幹事Nさん、ありがとうございました!

       

      みんなお疲れ様でした😊

       

      父母会H

       

       

       

       

       

       

       

      posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      合宿1日目

      0

        毎年恒例となりつつある、合宿へ今年も行ってまいりました。

        今年は一昨年もお世話になった、町田にある大地沢青少年センター。高尾山にも近いこのセンター、なんと入り口に「クマ出没注意」の貼紙が!(離れたところで冬に目撃情報があったようです。)夜はホタルも飛ぶような自然あふれる森林の中で、のびのびと合宿をしてきました。

         

         

        1日目は13時〜19時までレッスン。その後、父母の作ったカレーライスを食べて入浴を済ませました。

         

        そして、そして、

        大地沢恒例の肝試し~~今年もやりました。

         

        4~5人のチームに分かれて、暗〜〜いキャンプファイヤー場を1週するコース。

        前回のもろもろの経験と反省点を生かし、空き時間に父母たちによる作戦会議まで開いた結果、スリル満点の肝試しになったんじゃないかなー。

         

        リアクションはチームによっていろいろ。本当に怖がってくれる子たちも居れば、父母に駄目出しをする子たちも。

        父母も童心に返り、みんなで楽しみました。

        小学2年生のSちゃんとAくんは残念ながら、お外に出た時点で怖くなりリタイアでした。

         

        2日目に続く〜〜

         

        父母会Hでした。

        posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        5/28のレッスン参観ブログ

        0

          こんにちは、父母会のMです。

           

          5/28のレッスンは、初めての通し稽古でした。

          みずき先生、室伏先生、そして青砥先生を前にして、子供たちの緊張している様子が伺えました。

           

          1幕を桜組、2幕を月組で通しました。

          まだまだではあるけれども、形になってきて、しばらくは写真を撮るのも忘れて見入ってしまいました。

          それに、子供たちの歌声!ホーントにきれいなんです。


           

           

           

           

           

           


          途中途中でみずき先生からの注意があり、終わってからは、青砥先生から「自分の役をしっかり考えてやるように」とのアドバイスをいただきました。

          エンディングのダンスは、3月にやって以来ということもあるのか、少々グダグダな感じもあり、「しっかり練習してくるように!」との室伏先生からのお叱りもありました。

          室伏先生のレッスンは、本番まであと4回しかないのだそうです‼️

           

           

           

          先生方から厳しいことを言われた子もいましたが…皆真剣にお話しを聞いていたし、良い舞台になるようにと、皆のためにご指導してくださっていることはちゃんと伝わっていると感じました。きっと素晴らしい作品に仕上がること間違いなし!これからが楽しみでたまりません。

           

          6/1〜、「あまんじゃく桜貝」のチケットの一般発売がスタートします。

          お早めのお申し込みをお待ちしています。

           

           

          最後に、卒団したAちゃんの公演のお知らせや、「Grow me up!」の出演者の方たちからの公演のお知らせがありました。

          稲城からも2人出演します。

          この先、楽しみが目白押しです🎵


          posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          5/7 レッスン参観ブログ

          0

            JUGEMテーマ:ミュージカル

             

            5月7日は片野先生による歌のレッスンと平行して衣装合わせを行いました。

             

            「あまんじゃくの桜貝」は衣装替えが多い演目で、浴衣や着物の着用もあるので、着替えのサポート、お直しや足りないものの確認、名札付けで母たちは大忙しでした。子どもたちは、夏前に浴衣を着られてテンションMAX。姉妹劇団の公演を観てそれぞれの衣装にも憧れていただけに、どの子もうれしそうでした。

             

            お着替えを手伝っていて気づいたこと。

            |緤はやせていると着付けがしにくい・・・。きっとわたしのような肉布団が胴に巻きついているほうがサマになるのだと実感。稲城の子たちはみんな細いので、補正のタオルがたくさん必要になりそうです。

            ⇒甍瓩里燭燭瀛の練習が必要・・・・!きれいにたたんでいる子もいるけれど、どうしてよいか分からない子もちらほら。練習でも浴衣を着用するので、家でたたみ方を練習できるといいですね。

             

            今年の公演は、稲城中央文化センターのホールで行います。今まではミュージカルの公演には不向きといわれていたホールですが、大規模改修があり、前父母会会長さんが改修前の意見交換会に出席し、ミュージカルにも使えるように要望を出して尽力してくださいました。稲城子どもミュージカルが稲城市で公演を行うので、今までわたしたちのことを知らなかった方たちにたくさん観てもらいたいですね。

             

            片野先生の歌のレッスンは、別室で行っていたので参観なしです。

            ちゃんとできたかな?? 高い音がたくさん出るので、みんながんばりましょう♪

             

            父母会Hでした。

            posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            父母のブログスタートします!

            0

              JUGEMテーマ:ミュージカル

               

              5月に入り、「あまんじゃくの桜貝」公演まで約3か月となりました。

               

              私たち父母会も、子ども達に負けず劣らず公演成功に向けて着々と準備を進めています。

               

              これから少しずつ、子どもたちのレッスンの様子や父母の活動などなど、ご紹介していきたいと思います!!

               

               

               

              さてさて今日のレッスンは、みずき先生による演技指導でした。

              劇団員のブログにも書いているように、見せ所の「あまんじゃく伝説」のシーンに現在悪戦苦闘中の様子。。

              冒頭のこのシーン、その後のお話の展開に大きく関わってくるので、是非、お客様の心をグッとつかめるよう

              みんな頑張って!!

               

               

              そして子ども達のレッスンの間に父母達は何をしていたかというと、、、

               

              じゃーーん!!

               

              布ぞうり作りです(^^♪

               

              今回広島を舞台にした和風ミュージカルで、子ども達は着物を着るので、履物はぞうり。

              父母会Nさんの提案で、古くなったTシャツや手ぬぐいなどで作っています。

              最初は不器用な私に出来るかしら?と心配だったのですが、稲城市の公民館で主催されてる布ぞうり教室に行って技術を習得してきた父母や、Nさんによる献身的なご指導により母の愛情たっぷり、個性的で履き心地の良い布ぞうりが皆完成間近です!!

               

              因みにこれは私が作った布ぞうり(#^^#)

               

              観劇の際には是非子どもたちの足元にもご注目くださいね(^_-)-☆

               

              GWの4日と5日には、毎年恒例、城山公園のフリーマーケットに稲城子どもミュージカルで出店します。

              お時間のある方は是非是非こちらにも遊びにいらしてください!

               

               

               

               

              父母会YY

               

               

               

               

               

               

               

               

              posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              3月5日の稽古

              0

                3月に入りましたね。

                少しづつ春が近づいています。

                 

                3月5日の稽古は、片野先生の歌のレッスンと、みずき先生による演技指導でした!

                ドンドンパフパフ!!びっくり

                 

                歌のレッスンは、M1のダンスの振りが室伏先生によってつけられたので、ダンスの復習と合わせて、

                歌の稽古をしました。

                M1は、なかなか上手くいったと思いますが、動きに気をとられると歌がおろそかになったりすることがあるので、

                動きを早く体で覚えましょう!考えて動いているうちはダメです。

                 

                それからM5の歌をやりました。

                片野先生の前回の稽古の続きでした。

                M5はまだ動きはついていませんが、歌に関しては、パート分けまで終わりました。

                パートが決まったばかりなので、まだまだハーモニーは課題があります。

                 

                みずき先生の演技のレッスンは、M1の振りが付いたので、最初からM5の途中までを通してやりました。

                個人的に、役の演じ分けに苦労しています。本番までにモノにできるようがんばります!

                 

                ドンドンパフパフ!!びっくり
                 

                稽古のあとに、中学生以上の劇団員で打ち合わせもやりました。

                小学生の劇団員は、鬼ごっこをして楽しく遊んでいました。

                 

                本日、見学に来てくれた小学3年生の女の子も、すぐに打ち解けて遊んでいました。

                これが稲城のいいところですかな。

                 

                ドンドンパフパフ!!びっくり

                 

                以上、巧人でした。

                ドンドンパフパフ!!

                 

                posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                キャストオーディション

                0

                  遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

                  稲城子どもミュージカルは、年明け元気に練習しています。

                   

                  巧人です。

                   

                  22日は8月の公演のキャストオーディションでした。

                  オーディションとは、

                  先生が役を決めるために、劇団員が課題曲や指定された範囲のセリフや演技を覚えて先生方の前で、パフォーマンスする、

                  それはそれは緊張するシロモノです。

                   

                  僕も緊張しました。

                  今年で10年目ですが、何度やっても緊張しますね。

                   

                  みんなやりたい役の希望を提出します。

                  どういう基準で選ばれているかは先生たちのみぞ知るわけですが、「上手」というだけでは選ばれないのがオーディション。

                  役の雰囲気とか、背の高さとか、声質とか、全体のバランスなど、複雑です。

                   

                  はたして練習の成果が出せたかどうか、出せた人、そうでない人も、

                  あとは、来週のキャスト発表を待つばかり・・・・。

                   

                  なりたい役になれた人は、なれなかった人の分も頑張る、決まった後は、みんな一つ。

                   

                  巧人でした。

                  posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  11月13日の稽古

                  0

                    こんにちは

                     

                    たくとです。

                     

                    寒くなりましたね。

                    いまさら感ぱないですが、11月13日の稽古ブログをアップします。

                    これぞたくとクオリティー。

                     

                    ん〜記憶も薄れていますが・・・・

                    そうそう、夢コンのパフォーマンスの練習をしました。

                    この日で振りが全部つきました。

                    あとは練習あるのみ。

                    とくに〇〇〇〇の担当の人は大変そう。

                     

                    速いテンポの曲ですが、みんなで完璧にやりましょう!

                     

                    11月27日(日)は、城山体験館主催の稲城体験塾のミュージカルワークショップをやります!

                    まだまだ参加者募集しています。お申し込みは城山体験館まで。

                     

                    短いですが、これで終わります。

                    インフルエンザにかからないように気を付けよう。

                     

                     

                     

                    posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    9月4日の稽古

                    0

                      巧人です。

                       

                      今日は室伏先生指導のもと、ダンスのレッスンでした。

                      最初、ストレッチと腹筋と背筋やって、基本のステップをやりました。

                       

                      今日は体験レッスンの日。

                      体験の人がいたので、8月公演でやった「ロンの花園」からパーティのシーンを振りつけてやりました。

                       

                      忘れちゃってるかな〜と思いましたが、

                      やってみると、か、体が勝手に動く!

                       

                      こ、こいつ動くぞっ!

                       

                      ・・・・・・

                       

                      一杯練習したからな。

                       

                      一通り振付練習したあとで、最後は全員で音に合わせて踊りました。

                      はじめての人たちも楽しんでいたようでした♪

                      入ってくれないかな・・・ボソッ

                       

                      そうそう南大沢KMから、Cさんが移籍して仲間なりました!

                      よろしくお願いしま〜す。

                       

                      そうそう!その2

                      午後は、東久留米KMの第3回公演「あまんじゃくの桜貝」を見に行きました!

                      正吉役の女の子の演技がとても上手で、すごーく「正吉」って感じがしました。

                      女の子なのにね。すごいね。

                      ゲンタが父からの手紙を落としてしまったのですが、おーっとハプニング!

                      その時の、ゲンタ役の子は、あわてず騒がず絶妙なアドリブをいれて、手紙を拾い、観客から笑いまで取るという離れ業をみせてくれました!うぉーすごい。

                      あと唯一の男子であり、今年「あたたかい心」で各地のKMで兵士として共演した、R太くんが道空さん役をやっていてびっくりしました。

                      彼の好演に感動し、終演後に稲城の梨をプレゼントしました。冷やして食べてね!

                       

                      ま、ブログはこんなもんか。

                      以上 巧人でした。

                      さよなら。

                       

                      posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |