<< no title | main | no title >>

キャストオーディション

0

    遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

    稲城子どもミュージカルは、年明け元気に練習しています。

     

    巧人です。

     

    22日は8月の公演のキャストオーディションでした。

    オーディションとは、

    先生が役を決めるために、劇団員が課題曲や指定された範囲のセリフや演技を覚えて先生方の前で、パフォーマンスする、

    それはそれは緊張するシロモノです。

     

    僕も緊張しました。

    今年で10年目ですが、何度やっても緊張しますね。

     

    みんなやりたい役の希望を提出します。

    どういう基準で選ばれているかは先生たちのみぞ知るわけですが、「上手」というだけでは選ばれないのがオーディション。

    役の雰囲気とか、背の高さとか、声質とか、全体のバランスなど、複雑です。

     

    はたして練習の成果が出せたかどうか、出せた人、そうでない人も、

    あとは、来週のキャスト発表を待つばかり・・・・。

     

    なりたい役になれた人は、なれなかった人の分も頑張る、決まった後は、みんな一つ。

     

    巧人でした。

    posted by: いなぶろ | けいこ風景 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://blog.inagikm.com/trackback/996443