<< 公演直前!高校3年生特別インタビュー! | main | ミュージカル体験ワークショップ開催! >>

ご来場ありがとうございました!

0

     お盆真っ只中で、皆さま帰省されたり、ゆっくりお休みされてたり、はたまたがっつりお仕事だったり、いかがお過ごしですか?

     

    25周年記念公演ミュージカル「魔女バンバ」、無事幕を降ろして早2週間が経とうとしています。

    今年もたくさんのお客様に、ミュージカルをお届けすることが出来ました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

     

     

    4回公演ともほぼ満席で、子どもたちのテンションも高く、前日のゲネプロのダメ出しをまったく感じさせない、さらにクオリティの高い舞台。毎年の事ですが、子どもたちの底知れぬパワーに驚かされます。今年は指定席もご用意させて頂きましたが、大変好評で、あっという間に売り切れてしまいました。売り切れてからも、指定席のお問い合わせがあったり・・・。来年に向けて父母会で、また検討していきます。

     

     

     今年は10名の一般賛助出演の子どもたちも出演してもらいました。劇団員に比べて、圧倒的に稽古時間が短い中、ダンスの振りやフォーメーション、歌、セリフはないもののお芝居まで、本当にみんな頑張ってくれました。大変だったけれど、とても楽しかったと終わった時に感想を言ってくれました。

     

     

    25年前に稲城市向陽台で10人で始まった児童劇団「大きな夢」稲城子どもミュージカル。

     

     父母会が運営しプロの舞台スタッフと舞台を作り上げて、プロの指導を受けたアマチュアの子どもたちが、子どもたちだからこその感動の舞台をお届けする。ただの習い事ではないクリエイティブな地域市民活動という独自のシステムが、少しずつ他の地域にも広まって、今や姉妹劇団は全国25カ所となり、ミュージカルを楽しんでいる子どもたちは600名を超えています。皆さんのお住いの地域にも、もしかしたら「大きな夢」が活動しているかもしれません。

     

     どこの姉妹劇団も地域に根ざした市民活動として公演を行っており、テレビや映画に出るような子役を育てるプロダクションの活動とは一線を画しています。入団にオーディションは無く、全ての子どもに舞台の上では役割があり、責任が伴います。たくさんのスタッフさんがいて成り立つ舞台、舞台の上で助け合う仲間たち、感謝の気持ちや思いやりの心が自然と育まれていくのです。

     

     

     さて8月は少し稽古はお休みです。9月から来年の夏の公演に向けて、稽古が始まります。また、9月には、無料のミュージカルワークショップを企画して、市民の子どもたちとミュージカルを楽しんじゃおうと思っています!詳細はまた!

     

    父母会N

    posted by: いなぶろ | 定期公演 | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://blog.inagikm.com/trackback/996494